soul memo

アクセスカウンタ

zoom RSS けっこうつらい 飛蚊症・・・

<<   作成日時 : 2006/12/14 12:30   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像

僕は飛蚊症です。
右と左に蚊を飼ってます。まあ、神様にこの男前の顔を頂いたので
この位の事は我慢しようと思います。。。

が、気になります。
このブログにも僕が以前書いた眼科の話を見にきてくれる方もいらっしゃいます。
参考になるかはわかりませんが飛蚊症について経験してる事だけ書きますね。

以前行った眼科は全くあてになりませんでした。
そこで、父親が世話になった眼科へ行くことにしました。
とっても人気のある病院です。兵庫県の武庫之荘にある遠谷眼科さん。
さすがに病院の開く1時間前でも行列です。

色々と最初にする検査などをして、いまの症状を看護婦さんに伝えます。
あっちで検査、こっちで検査。
そして「上の階に上がってください」

・・・
・・・
・・・

そうそう、ここはみんな女医さんでした。
僕が行った日がたまたまだったのか???

・・・
・・・
・・・

「は〜い、では右を見てください」
「は〜い次は左〜、そして上〜」
「は〜い、した〜

・・・
・・・
・・・

数十分前から瞳孔が開く薬を入れられていたので
少しの光でも涙ポロポロ。
嫁にも見せた事の無いほど女医さんの前で号泣

そして言い渡された結果内容とは!


「飛蚊症ですね〜。生理的飛蚊症です。」

「は はあ。」
生理的って何?


僕「あの〜それって治るんですか?」

先生「残念ながら治りません。次に病院へ来て頂くとしたら
       その飛んでいるものが増えた時に来てください。」


ショック。




持病って奴か。




この完璧な男に・・・生理的飛蚊症かっ




治らない。
でも悪化するのだけは抑えないと・・・

白い壁や、空を見るとウジャウジャと蚊が飛んでる。
日ごろの生活に支障をきたすようなほどでは無いにしても
眼の疲れはすごく出るようになった。

今までは、目薬なんて携帯しなかったが今ではデスクには
何個か必ずあるし家に帰ってもたくさんある。
視力も下がった。去年の春先に両方1.0あった視力は
今では、左右あわせても0.7にいかない。片目0.3〜0.4ってとこ。

なんでだろう。
自分なりに調べたら・・・
食生活も影響してるみたいです。
そういや最近、嫁の手料理を食べるようになったな〜。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
目は光を浴び、その光を通して網膜に映像を結びます。このとき、目は大量の紫外線を浴びています。紫外線が目の中に入ると、硝子体の組織の中に【活性酸素】が発生し、組織の中のたんぱく質や資質が酸化されます。

 その酸化物が組織内に蓄積してゆき、やがて組織の変質を招いて飛蚊症が生じるのです。 若いうちは活性酸素を分解する酵素が分泌されて酸化を防いでいるのですが、老化にともなって酵素の分泌が減少してゆき、飛蚊症が起こります。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

オレは老化が激しいのかっ!

そういや今朝も嫁に
「加齢臭がする。耳の裏嗅がせてみ」と言われた。
あっ、あの〜まだ32歳なんですけど・・・




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
タンパク質や脂質の酸化物(これが飛蚊症の原因)は、硝子体にとって大きな障害となります。正常ならば、酸化物を分解する酵素がこれを除去しますが、これも加齢とともに不足するので、その力を上げるために、養分を補給 しなければなりません。

そしてこの酸化物を時間をかけて、ゆっくりと洗い流すことが、第2の飛蚊症対策となります。
食生活を見直し、必要とされる栄養素を積極的に摂取すると効果的です。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

とあります。
栄養を考えてくれる嫁をもらう事が良いのかも知れませんが
僕のように手遅れの方は、自分で食事を作る事をお勧めします。

「栄養考えて飯作ってや」
なんて言えたら飛蚊症なんてもう怖くない!

無理!



でもね、僕もこの飛蚊症になってからインターネットをフル活用して
原因や対策を見てたけど、生理的飛蚊症では無い、もっと怖い病気の
場合もあるらしいんです。だからアレ?って思ったらすぐに
病院へ行ってみて下さい。

新しい嫁を探すより、亭主関白になるよりその方が安全で
手っ取り早いと思います。

僕はもう治らないと思います。
時々気になる程度でおさまってるので我慢します。








★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
製造業の便利屋さんブログは、ミヤビクリエーションの私ミヤビの
100%プライベートブログです。
旋盤加工・マシニング加工・レーザーマーカーなどの部品加工や
協力会社様委託の焼入れ・メッキ・アルマイト・研磨・製缶・溶接
などなどの製造工程を閲覧ご希望の方は下記へお願い致します。
  • ミヤビクリエーション http://miyabi-creation.com


  • ミヤビクリエーションは個人様の趣味を応援致します!
    どんな会社なの?の疑問をすべてお答え致します。
    下記をご覧下さい!!
  • ミヤビのしてることブログ http://miyabi-creation.com/blog/


  • 普通の製造業では考えられない???
    なんとありふれた我が鉄工所で作り余ったものを
    売ってしまうという荒業サイトはコチラへ!!  
  • NAO VISION http://nao-vision.ocnk.net/


  • ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


    テーマ

    関連テーマ 一覧


    月別リンク

    トラックバック(0件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(4件)

    内 容 ニックネーム/日時
    ちょっと奥さんとの掛け合いが・・・
    失礼ながら笑ってしまった。(^◇^;)

    親父も(72歳ですから)老化で飛蚊症でした。
    過去形です。
    親父は去年よりちょっと大病を患ってしまい、一生懸命治療に専念し(今も治療中なんですが)その大病の治療が一段落をみせて気がついた時には飛蚊症が治ってたらしいです。今は何も飛んでないって言ってますよ。

    これは老化だから治らないって言われてたのが、何が良かったのかわからないですけど治ってます。
    あきらめずに目に良いって事を続けると治るかも知れませんよ!
    IZMSS
    2006/12/14 19:03
    IZMSSさん!なんていう希望のあるお話し・・・。ありがとうございます。

    社長様のお話は以前からBLOGを見ていて存じ上げておりました。
    最近はいかがですか?
    お元気ですか?
    11月の末頃からお父様の話題が無いので
    お元気なんだろうとは感じてました。

    僕の父親は元気ですが脳梗塞と糖尿病をやってます。
    眼もその影響で悪いです。
    眼の病気は遺伝する・・・というのでちょっとは気をつけてます。
    それと糖尿も気をつけてます。

    ちゃ〜んと食生活さえ気にしてれば飛蚊症もどっかへ飛んでいくかな〜。
    とってもありがたいお話し、どうもです!

    あっそうそう、うちの会社でも御餅つきを恒例行事にしようと調べてたんですが結構な道具がいるんですね〜。ちょっと甘く見てました。

    父親に相談したら人数もいるらしですね。
    2〜3日前から水につけて・・・とかもしなければいけなさそうな話。
    女性人にパワーがあれば良いのですが餅の作り方も知らないと思うし・・・。
    でもやりたいな〜。。。



    ミヤビ
    2006/12/14 19:59
    親父はだいぶ回復してきました。
    一時はもうダメかと思ってたんで奇跡的です。
    生命力でしょうかね〜

    餅つきの道具は初めは結構揃えないといけませんね、やっぱり。でも餅つきは初めに揃えさえすれば後はもち米があればできますから、長い目で見ればお金はかかりませんよ。うちの道具も、もう十数年使ってます。

    もち米は洗って2日ほどは水にさらしておかないとダメですね。でもつきたての餅をきな粉で食べたりお雑煮にしたり・・・美味しいですよ〜

    うちではいつも騒音なんかで迷惑かけてるご近所さんに来てもらって食べてもらってます。ご近所を大事にしないとできない商売ですから・・・ね。

    是非パワー出してやってみてくださいね!
    IZMSS
    2006/12/15 18:46
    通りがかりで突然すみません。

    自分も32か31才の時に、飛蚊症になりました。
    かなり落ち込んで、残念で。5年半生きてきましたが、最近またひどくなり、この目で一生、生きていけるのか、(世間には”飛蚊症ごときで”といわれそうですが)、悩んでいます。
    でも、ミヤビさんはとても元気そうで。

    「白い壁や、空を見るとウジャウジャと蚊が飛んでる」
    とのことで、今の(ひどくなった)自分と丁度同じ位かなぁと思いました。
    このURLの感じが視界全体に広がる感じですか?
    http://1.bp.blogspot.com/_v-uKPGJnYlo/ShOLl71oK8I/AAAAAAAAACY/jGYIrFWssAY/s1600-h/floaters-250x250.jpg

    自分はまだ独身で、崖っぷちです。
    結婚できたら、飛蚊症でも楽しく笑顔で生きていけるのかもしれない。でも、結婚しても無理だったら。無理でも、そうなれば、とりあえず働くだけで生きていくけど、嫁さんにも悪い。

    酒も煙草も飲まない、カラオケではしゃいだりするタイプじゃない、景色を見たり、風景写真を撮ったり、そんな自分が、死ぬまで治らない飛蚊症になってしまい。唯一の自分のアイデンティティを失ってしまった。

    飛蚊症になっても、元気で楽しくやっている人を探して、希望を探して、このページを見つけました。
    もう、無理かも。
    2011/07/16 15:53

    コメントする help

    ニックネーム
    本 文
    けっこうつらい 飛蚊症・・・ soul memo/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる